株式会社大誠樹脂 > 品質管理体制 > 環境負荷物質測定

環境負荷物質測定

環境負荷物質とは、RoHS、ELV、WEEE指令のような、コンピュータや通信機器、家電製品、自動車などで、有害な化学物質の使用を制限あるいは禁止された物質です。それら物質に対して大誠樹脂では2005年、他社に先駆けて蛍光X線分析装置を導入し、素材受入検査時、及び製品最終検査時に、特定有害物質の定性・定量測定を厳格に行っています。
 
  環境負荷物質測定
PAGETOP